Welcome to おkayu official website!

料理技術は、経験から

料理技術は、経験から

 4月から、栄養士の卵(学生)の授業を週2回ほど、受け持っています。 調理実習が中心で、若者相手ははじめての経験です。
 中学校から専門学校まで、何度も調理実習を経験してきましたが、いつも皿洗いでした。メイン調理はもちろん、野菜切りでさえ、経験が乏しかった私は 上手にできなかったらどうしようと心配で手が出ませんでした。自信がなかったからです。
 料理は、知識だけではどうにもならないこと。経験がものを言うということを身をもって感じています。なにしろ、新婚時代の食事作りは悲惨なものでした。実家の母に、野菜の下処理を電話で確認しながら、調理したものです。たしか、3日サイクル位の、レパートリーしかなかったです。

 現在関わっている実習は、1班4~5名で、2人分のみしか作らないので、よけい手持ちぶさたの学生が出てきてしまうので、その点気を付けて、声をかけていきたいと思っています。私のように、苦労しないためにも…。

調理実習風景
実習後の後片付けもテキパキと

出来上がった料理を前に、デスカッション

どの班も頑張りました

コメント


認証コード2188

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional